〜ある日中バイリンガルの投資日記〜

日々の株トレードや自分なりの市場予想をまとめています。時々気になった本などを紹介します。

1. 初投稿

今年度も年末に差し掛かってまいりました。

そこに気になってくるのが・・・・・

 

年末調整

 

例年は会社任せであまり気にすることもなかったのですが、

お金にうるさい中国人の性からか今年はきちんと研究して申請することにしました。

まずは年末調査とはなんぞやということで国税庁のHPをチェックしてみます。

No.2662 年末調整のしかた|源泉所得税|国税庁

面白いのは2000万を超える給与の支払を受ける人は年末調整の対象にならないということですね。

外資系金融やコンサル業界などの高所得のみなさんはどうやってるんでしょうかね。

→確定申告でしたね

 

私が最初に思ったことはやはり節税です!

配偶者控除税制改正が巷で話題になってますが、扶養控除・勤労学生控除・社会保険料控除・住宅借入金等特別控除などについて様々なスキームで工夫できそうですね。

そこで色々調べて行く中で出会ったのが表題の本です。

PT(Permanent Traveler)による複数の節税スキームやPTの基本原則「5つのフラッグ理論」などが日本のPT研究の第一人者である木村昭二さんによりとても詳しく論じられています。

PTとはなんぞや?、グローバルな観点を持って節税したい!と思ったらぜひ手に取ってみて下さい。

次回は扶養控除(国外居住親族に係る扶養控除)を活用した節税について書きたいと思います。

f:id:DaBao:20161210001652p:plain

Remove all ads